営業トーク 営業トーク方法橋渡し

スポンサードリンク

B営業トークをスムーズにする為の具体的方法●橋渡しをする

スポンサードリンク

会話をスムーズに行うための具体的方法の
3番目は

 

「橋渡しをする」ことです。

 


○「先ほど〜とおっしゃいましたが、それは、いま説明していただいたことと、何か関連がありますか?」
○「今お話いただいたことに関して、2,3お伺いしたいことがありますがよろしいですか?」

 

「橋渡しをする」ことは

 

○今まで話題にしてきたことと、営業マンがこれからする質問や話題を結びつけることができる。
○お客様はセールスの意図を理解することができ、話の内容に価値を見出すことができる。

 

といった効果があります。

 

⇒次、5,営業マンの印象アップ術へ

 

⇒4,営業トークをスムーズに進める話し方、へ戻る

 

⇒営業の基本とコツ、トップページへ

B営業トーク具体的方法●橋渡しをする関連ページ

@営業トーク具体的方法●確認する
営業トークをスムーズにする為の具体的方法●確認する。
A営業トーク具体的方法●同意する
営業トークをスムーズにする為の具体的方法2●同意する。